赤石工業株式会社の紹介。プレス・板金加工の試作・設計からロット生産まで、お客様のニーズにお応えします。

会社沿革

会社沿革

1968年
(昭和43年)
9月:東京三洋電機㈱足利事業所開設に伴い同事業所の協力工場として赤石工業㈱を設立し工場建設に着手。
代表取締役社長 赤石峰一  三洋グループ出資率・・50%
1969年
(昭和44年)
1月:資本金15,000千円に増資。
3月:石油暖房機器部品の製造開始。従業員35名。
1972年
(昭和47年)
6月:空調事業部との取引開始。
1976年
(昭和51年)
7月:三洋出資構成の変更。(東京三洋20%)
1986年
(昭和61年)
12月:三洋電機㈱と東京三洋電機㈱の合併に伴い、三洋出資構成の変更。(三洋20%)
1992年
(平成4年)
1月:額面の変更。(500円→1,000円)
2月:資本金30,000千円に増資。(資本組入)
1993年
(平成5年)
1月:渡邊啓 代表取締役社長就任。
1994年
(平成6年)
6月:資本金37,000千円に増資。
1996年
(平成8年)
2月:決算日を3月31日に変更。
1999年
(平成11年)
3月:ISO14001取得。
2003年
(平成15年)
11月:赤石修一 代表取締役社長就任。
2007年
(平成19年)
3月:土地建物用地として隣接地を取得。
社有土地12,296㎡(3,719坪)  建物6,657㎡(2,013坪)へ。
2011年
(平成23年)
12月:三洋出資構成の変更。(三洋 0%)
2017年
(平成29年)
4月:小川邦明 代表取締役就任。

 

PAGETOP
Copyright © 2000-2016 赤石工業株式会社 All Rights Reserved.